熱がなくてもインフルエンザ?コロナ?〜感染症治療の基本は『速く治療薬を開始すること』

2024.01.21

みなさんこんばんは!今年の冬はインフルとコロナが大変流行っております。中には、ワクチンのおかげか熱がなくてもインフルとコロナの患者さんがおられるので、咳や喉の痛みだけでも、院内の奥で点滴治療を受ける方を守るために、事務さんたちによるトリアージの時点でコロナとインフル同時検査を行うことがあります。なんだか体がぐったり疲れている方は、感染症の可能性があるのでぜひ検査を受けていただきたいと思います。それぞれの治療薬を早めに内服すると、症状が速く改善して体が楽になるからです。クリニックスタッフも、速く治療に繋げるためになるべく患者さんに適切な診断をして治療薬に結びつく様に工夫して診療をしております。抗生剤や抗ウイルス薬は一分一秒でも速く体の中に届けて、体内の菌やウイルスを減らすことが大事です。あとは、休息も大事な要素になります。現代人はスマホ中毒の方が多く、頭の休息時間が少ない方が多いです。感染症と診断された場合は、ぜひ目からの刺激も減らして、体をゆっくり休めてあげてほしいと思います!

イラスト
イラスト

Copyright (C) 2022 ベルいやしの呼吸器内科・内科 All Rights Reserved.