肺炎の季節?レジオネラ肺炎を知ってますか?|ベルいやしの呼吸器内科・内科|福岡市早良区小田部の呼吸器内科

〒814-0032 福岡県福岡市早良区小田部7丁目16-1
092-984-0101
ヘッダー画像

医療コラム

肺炎の季節?レジオネラ肺炎を知ってますか?|ベルいやしの呼吸器内科・内科|福岡市早良区小田部の呼吸器内科

皆さんこんにちは!最近、肺炎の患者さんが増えておられます。夏場に比べると痰がるまっている席の患者さんが多く、2週間以上なかなか治らない咳嗽や、発熱を伴っている患者さんは胸部CTにて肺炎を認めている患者さんが先月に引き続き、春冷えの3月もとても多いです。

あと皆さんご存じかどうかわかりませんが、レジオネラ肺炎というのをご存じでしょうか?温泉や24時間循環風呂を使用しているところで感染します。温泉に行った後数日で発熱が出てくる場合は、レジオネラ肺炎という呼吸困難を伴う肺炎のことがあるので、ぜひ早めに受診してください。レジオネラ肺炎は入院加療が必要な場合が多いです。

肺炎予防には、65歳以上からは肺炎球菌ワクチンを接種する必要があります。肺炎球菌ワクチンは前に述べたように2種類あります。高齢になるとどうしても免疫力が落ちてくるので、ぜひ肺炎球菌ワクチンを接種しましょう!