肺炎球菌ワクチンについて~二つのワクチンの接種順など|ベルいやしの呼吸器内科・内科|福岡市早良区小田部の呼吸器内科

〒814-0032 福岡県福岡市早良区小田部7丁目16-1
092-984-0101
ヘッダー画像

医療コラム

肺炎球菌ワクチンについて~二つのワクチンの接種順など|ベルいやしの呼吸器内科・内科|福岡市早良区小田部の呼吸器内科

みなさんこんにちは!肺炎の原因菌として一番多いのが肺炎球菌です。そのワクチンとして2種類あるのをご存じでしょうか?ニューモバックスとプレベナーの二種類あります。65歳以上になったらまずはプレベナーを接種しその1年後からニューモバックスを5年ごとに接種するのが一番効果的といわれております。

プレベナーはお子さんの定期接種でおなじみの方も多いと思います。ニューモバックスは65歳以上の方のみの接種適応となっております。ニューモバックスは生涯で一度だけ公費での補助があります。詳しくはクリニックの中にも掲示させていただいているので、気になる方はクリニックに来られた時にご覧いただくか、スタッフにおたずねください!予防できるものは予防していきましょう!